【WordPress 】Cocoon 私がおすすめしたいプラグイン7つ!

私が、こちらのワードプレス・テーマコクーンのブログに引っ越しをしてから1年経つのですが、快適に運営しています。

cocoonに既にたくさんの機能がありますし、サイトを軽くするためにできるだけプラグインを入れたくないので
ここでは、わたしが激選したプラグインをご紹介します。✨
迷っていたり見直したいなと思ったら、ご参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

1. Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

ブログをスパムから保護してくれるプラグインです。

スポンサーリンク

2. SiteGuard WP Plugin

SiteGurad WP Pluginは、管理ページとログインに関する攻撃からの防御に特化したセキュリティプラグインです。

スポンサーリンク

3. BackWPup

WordPress のバックアッププラグインです。

スポンサーリンク

4. Category Order and Taxonomy Terms Order

カテゴリーの順番を自分で決められます。

5. Contact Form 7

お問い合わせフォームを作ることができるプラグインです。
お問い合わせを受けたら設定したメールアドレスにメールが届きます。
ワードプレスのwp/adminのダッシュボードの所には履歴は残りませんが、私は特に大丈夫です。

6. Google XML Sitemaps

Google XML Sitemapsは、XMLサイトマップを自動生成できるプラグインです。
検索エンジンにサイト構造を正確に伝える事ができます。

7. Classic Editor

Classic Editorのプラグインは、ブロックエディターよりクラシックエディターを使いたい方だけインストールします。このプラグインはずっとあるか分かりませんが、私を含め多くの人が使いやすいと感じているようですので、なくならないでほしいです。

前からクラシックエディターを使っている人は、プラグインなしでも下記の設定だけで継続して使えているはずです。(こちらのブログがそうですが、ひとまずは2022年末までの延長という話があります。私は早めにプラグインを入れてしまおうと思います。)

cocoon設定 → エディタ(タブ フル画面だと真ん中一番下)
Gutenbergエディターを有効にするのチェックを外す
→ 変更をまとめて保存 完成/

XO Featured Image Tools

投稿の画像からアイキャッチ画像を自動生成します。

ブログを引っ越しした際に入れたので、新しくブログを作った方は要らないかもです。

Movable Type・TypePad インポートツール

プラグインの所の説明には、Movable Type もしくは TypePad から投稿とコメントをインポートします。と書いてあります。

どうしてこのプラグインを入れたのかさっぱり思い出せません。。
何か思い出して今も必要なプラグインなら残します。^^ ;

Redirection

こちらが必要なのはブログの引っ越しをした方のみです!
すべての 301 リダイレクトを管理し、404 エラーをモニターしてくれるプラグインです。

 

他にも、いいプラグインがあったら追記しようと思います!

来てくれてありがとうございます。
では、楽しいブログライフを✨

こんな記事も良かったら/

ライブドアブログからワードプレス コクーンに引っ越しした際にやったこと2021①
2021年2月中旬にライブドアブログ からワードプレス(Word Press)に変更ました。 素人なりに、色々調べながら実践してだいぶ形になって来ました。 今も尚、細かい修正作業やワードプレスで設定する事がたくさんあるのですが、 ...
【ワードプレス開設2つ目】Xserverキャンペーンでドメインを取得した後にやること2021
エックスサーバーでテーマコクーンを使用しています💡 xサーバーに乗り換えた時の特典で、 ドメイン永久無料だったので、この度新しいブログを作りましたので できる限り手順を記録します。 私の場合、今の読んでいただいて...
ワードプレスにログインできない原因【safari httpsリダイレクト無効化】で解決できるかも?
ワードプレスに移行して無事表示されSSL化まで出来ましたが、まだ、これまでのブログのようにレイアウトが整っていません。徐々に整えて行こうと思いますのでよろしくお願いします。 今回、ライブドアブログからXサーバー...
Cocoonにプラグインを入れてお問い合わせ欄を作る方法
【ワードプレス開設2つ目】Xserverキャンペーンでドメインを取得した後にやること2021で、 お問い合わせ欄をまた追加しますと書いていたのですが、 実はまだこのブログにもお問い合わせ欄を設置できてなかったので 付けました。これ...
新しいカテゴリーを追加したらCocoon設定のインデックスも確認するべき【ガバレッジ解決法も】
今回はコクーンのテンプレートを使ってる方向けの記事となっています。 設定を変えれば、その都度追記しています。 記事を書いて、WPのコクーンでは記事ごとのアクセス数が見えます。 反応が良かったページがどのように表示されている...

下記のカテゴリー記事もご覧ください✨

コメント