母の日のプレゼントにもらった子供たちの優しさ

先日、こんなことがありました。

休日、息子が公園に行ってたときに、近所のママさんから息子が亀を池に放つ動画が送られて来たのです。特にメッセージは添えられておらず。

浅い川ですが、上から見てもらってたみたいだし、手を洗うように言ってくれた音声なども入っていたので、

え?亀!?何だかすみません。私も公園に行きます〜
という感じで行きました。

私は、内心何で亀!?も〜どこから捕まえたのか、
前に高学年の子が亀を持って走ってたと娘から聞いていたので川の近くに居たのかなとか思っていましたが、そのママさんや子供からの説明も小出しだったので良くわかっていませんでした。

この記事のイラスト編はこちらからどうぞ^^

カメの真実{前編}母の日の記録
 私のもう一つのブログで描いた記事を、イラスト漫画を交えて描いてみました♪良かったらこちらの記事もお読みください^^突然カメを持って浅い川へと走る息子の姿に衝撃でした!優しい理由があったのですね・・このお話しは少し続きがあって、次のイラス
スポンサーリンク

亀の真実

後で帰ってから息子から話を聞いたら、川の上の水のない排水溝に亀が挟まっていたそうです。
それを、散歩中のおじさんが「ほれ」と指差して息子や息子の友達たちに言ったそうです。

そして、周りの友達と逃してあげようという話になり、でも直径20cm以上の亀を誰も触ることができず網を持ってる子も引っかかりそうだから、息子が助けてあげることにしたそうです。

そこから、逃してあげる様子の動画を撮ってママさんが私に送ってくれた。。

 

息子は優しかったのです。生き物が大好きな息子が一生懸命亀を助けてあげた。
それだけだったのです。

 

ママさんも、おじさんがほれって言っててとか言ってたのも思い出しました。

息子に、そうだったんだ。。

ママは、全然状況が良くわかってなくて捕まえて逃したりしてるのかと思った。。
ごめんね。コタは優しかったんだね。

でも、危ない亀もいるかもしれないし(スッポンとか笑)コタができなかったら
きっと他の大人の人がやれると思うから大丈夫だよ。

息子はわかってもらえて嬉しそうでした。

スポンサーリンク

一生懸命 花摘みをする息子

実は、その日は母の日で、コタがその河原でお花摘みをして私にいーっぱいの花を摘んでくれました。
私は、マイペースな所のある息子が友達から離れて花摘みにばかり夢中になりずーっと花を摘んだりしている様子を見てると不安になり、もう良いから友達のところに行っておいでよ!と言っていました。お友達もお花を摘んでいる子もいたのですが、ある程度のところで切り上げていたのです。

 

私はその日の朝、なぜか子供たちのマイナス面ばかりが気になり、気持ちが下がってしまい余裕がありませんでした。

後で、家で摘んでくれたお花と娘が買ってくれたカーネーションを見ながら
うちの子たちは本当に優しいなぁとしみじみ思いました。
お花を摘んでない子の方が多かったのです。亀の件も含め、反省しました。

親の気持ちがずれてると、見方もずれてしまうような気がします。
空回りしていました。

 

ユラもコタも良い子に育ってくれてありがとう。🌷🌷

二人の優しさが、何よりの母の日のプレゼントでした。😊

 

スポンサーリンク

母の日に思うこと

突然やってくる母の日。
特に気にしなくて大丈夫だよと言いつつも、母の日って名前ばかりに少し期待してしまいますよね。笑
確か去年は何もなく(子供たちにしては珍しい)、でも父の日には子供たちとそれなりにお祝いしたので、私がパパに少しモヤモヤしてしまいました。まぁ、私はパパのお母さんではないわけですが、お互いの父の日と母の日を子供たちに感謝の気持ちを伝えよっかとかきっかけ作りなどしたら良いなと思うわけです。

それで、仕切り直すと言ってたのに何もしなかったからパパに怒ってたんですね。でも、祝ってと言って祝われるのはイヤだったので微妙な心境でした。

今年は、朝食を作ってくれたり、夕食をお惣菜の美味しいスーパーに連れてってくれて選ばせてくれました。遠慮せずしっかり受け取りしましたよ。🧡笑 夫婦間では、察してもらうのではなく、はっきりと伝えることが大事ですね。

息子は自分のお小遣いでチーズプリンを買ってくれました^^ そこは遠慮したのですが、どうしても買ってあげたいと言ってくれたので甘えました。

 

うちの子供たちはとても優しい良い子に育ってくれています。

またずれてしまわないように、子供たちの長所を見つけるためにも
日々できるだけ穏やかな感情を保てるように努力したいと思いました。
運動もしてコンディションを整えようと思います。

この記事のイラスト編はこちらからどうぞ♬

カメの真実{前編}母の日の記録
 私のもう一つのブログで描いた記事を、イラスト漫画を交えて描いてみました♪良かったらこちらの記事もお読みください^^突然カメを持って浅い川へと走る息子の姿に衝撃でした!優しい理由があったのですね・・このお話しは少し続きがあって、次のイラス

 

実家の母には、誕生日祝いもかねて洋服やお菓子、コスメなどを贈りました^^
本当に欲しいものをあげたいので、ものを送るときも大体写メを送って確認してから送ることが多いです。
プレゼントって本当に欲しいものがないときは、むりしてあげなくていいと思っていますし、距離感が近すぎる親の場合はむりしなくても良いと思っています。親子にも色んなケースがあるので念のため書いておきます。

 

読んでくれてありがとうございます。🌷

こちらの記事も良かったら♪

家族の歪みを治して個人の問題を解決する家族心理学とは!?
昨日から今日もまた子育ての大きな気づきがありました( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾ 小学生高学年の娘が前より深く考えるようになって、親としては成長として嬉しいのですが、発言を聞いていると不安に思うこともあります。これまでもいくつか記事を書...
夏休みの子供のお昼ご飯 簡単 料理レシピ12日分!①〜⑫までのまとめ
夏休みのお昼ご飯レシピ10日分出来たらまとめようと思っていましたが、 12日分出来ていました^^ 買い出しの日にはお惣菜に頼ったり、ちりめんやお刺身を買ったり何とかやっています☆ 娘が自主的に作ってくれることがあるので助かっていま...
子供に遅刻してほしくない!時間を守れる子へ 親がコントロールすることから解放される方法
今のところ時間管理ができない 時間を守れない ルーズなお子さんを持つママ・パパへ 小学生高学年のマイペースな娘を持つ 私の子育ての気づきをシェアしたいと思います。 私は、ヤキモキしながら気づきにしたがって少しずつ成長している親...

コメント