家の壁を傷つけない静電気吸着の壁保護シートが大活躍!剥がれる?剥がれない?

当サイトのリンクにはプロモーションが含まれています

40代で新築建売コンパクトな家を購入したわが家。

2階に上がる時の階段やトイレの幅、通路がけっこう狭いので、
壁を保護しようと思いました。💡
ぶつかりそうな場所、ベタベタ触る場所、汚れる場所などに。
壁紙がうちが以前住んでた賃貸マンションより、何かが当たって傷つきやすい素材みたい。引越しの時にそう思いました。

わが家の壁紙は、紙だと思っていたのですが、
ハウスメーカーから渡されたファイルを見てみたらビニールクロス
ネット調べによると、日本は案外ビニールクロスが多いようです。

その壁紙を保護するのに、
最初に検討した粘着タイプの壁紙保護シートは、
貼って剥がせると書いていても、数年後にはどうか分からないので貼るのに勇気が入るなと。

そこで、見つけた静電気吸着の壁保護シート!!

ネットで見つけて2回購入、その後、100均で購入しましたので、
使用感をレビューします♪✨

スポンサーリンク

ネットで見つけた静電気吸着の壁保護シート

こちらは、ネットで購入した方です。
90cm×500cm60cm×500cmと、2種類の長さを購入し、用途に合わせて使い分けました。

90cm×500cm

60cm×500cm

切って貼るだけ。
だけど、透明なのと線がつけにくいので真っ直ぐ切るのは難しいかも。
(私が思うコツは下に書いています💡)

場所や貼り方によっては、後日剥がれて来てしまった所もありますが、
気になる箇所に貼りました。まずは、色移りしやすいトイレのタオル下!

はがれない場所は、はがれないんだよね・・
不思議。

この時は、最初だったんでこう貼りましたが⬇︎
長さが足りるなら中途半端に貼らないで、一番下まで貼った方がいいと思いますよ!

下記写真から後日、トイレの他の壁もできる限り貼りました。

トイレがちょっと狭いんで、汚れて欲しくないなと。
隙間はあるものの、壁紙が守られて安心しました^^

スポンサーリンク

100均ダイソーで購入した静電気吸着の壁保護シート

こちらは、45cm×90cm。
ネット購入分を使い果たしたのでこちらを購入。

45cm×90cmと、ネットで購入したものより一度にはれる面積は小さいですが、
切る手間が無いのでこれが意外と良かったです!

こちらも、貼り方によっては剥がれた物もあったかな?
剥がれる量が少なかったと思います。いい感じにくっついた時は剥がれにくいです。

洗面所は、湿気が多いから剥がれやすいのかな?
ネット購入して貼った方が剥がれて来てしまい、
思い切って新しいこちらで貼り直したら、それから今は剥がれてないです。(今で1ヶ月位)

こちらの写真は、洗面台の右側に4枚縦にダイソーの保護シートを貼っています⬇︎
子供の習字道具の炭とか絵の具とか絶対付いて欲しくないので
少し安心です^^

水のビシャビシャも毎回シートに付いているので、
かなりありがたや〜〜

電気の所は、カッターでそっと壁紙を傷つけないように切り目を入れて、
ハサミも使いながら上手くやりました✨

さらに、追加で購入して貼っています!

スポンサーリンク

静電気吸着の壁保護シートを剥がれにくく上手く貼る方法

上記のネットとダイソーで購入分を貼りまくった私の見解です。

コツとしては、細く切りすぎないことと、←細く切ったところは後に大体剥がれ落ちてる
最初にきっちり密着させること、
取れてくるようなら、もったいないけど、新しく貼り直すことかなぁ・・

後、自分で切るタイプは、保護シートを何かに置いて切ってる時に埃などがシートに付かないことも大事だとと思います!!
キレイにして乾いたダイニングテーブルの上で、シートに折り目を付けてから切るとか!?

貼る面をできるだけ触らない方が良いでしょうし、壁に埃など何か付いている場合、キレイに拭き取ってから貼るのも必要でしょうね。

急に剥がれて来た時の対応

私が試してみている方法です。

ダイソーで購入した弱粘着の粘着ゲル両面テープ

こちらを自己責任で、1cm位に切って、
静電気保護シートが急に剥がれてしまった時や新しく貼り直したくない所2箇所位貼りました。

こちらのしょうひんの裏面に書いてあるのですが、

接着に適さない素材の中にPPがあり、
それが静電気保護シートの成分でもありますが
今の所問題なく付いていますし、静電気保護シートはまた張り替える事ができるなと。

貼っているビニールシートの壁紙もずっと問題ないと良いのですが、また数ヶ月後に見てみます。
小さい範囲なのでまだマシですが、できるだけ壁紙にはキレイなままいてほしいです。
本当にめんどくさがり屋なので切望☆

注意としては、劣化した壁紙や破れやすい紙類にも適さないようですので、
使用される方がいましたら、ご購入時によく裏面もお読みになってね。

今日はこの辺で。
この記事がどなたかの参考の一つになったら嬉しいです^^

これからも家の記事を書いて行きますので、ぜひブックマークしてページに遊びに来てくださいね☆
コメントもお待ちしております。

こちらや関連記事も良かったら♪

【リビング・ダイニング】家具を置く前にした事3つ!
1ヶ月ちょっと前に40代でコンパクトな間取りの新築一軒家を購入したわが家。 賃貸マンションに居住歴が長く、 キレイに使っていてもどこが汚れてくるか知っている・・‼︎ 特にダイニングテーブルを置く横の壁。 私はめんどくさがり屋の主婦ですが、 ...

コメント