冬休みにシンプルで続けやすい【子供手帳】をマイペース小学生女子に渡した感想

12月頃から書店に手帳がずらっと並んでますね。

石田勝紀さんのvoicyというラジオの無料アプリを聴きながら家事をすることがあるんですが、(2022.6.16追記 今は有料のプレミアムリスナーもあります。プレミアムリスナーやバックナンバーはPCから購入した方がお得です。購入したらアプリでも聞けます。)

前から子供手帳というワードが気になっていました。

石田さんがプロデュースしている子ども手帳を実際に見てみたかったので
本屋さんを何軒か見てみましたが置いてなかったです。

2017年に出版された物で、カレンダーや日付はなく、
一週間分自分で記入するタイプです。

ノートでやる方法や他の子ども手帳も調べてみたのですが
分かりやすそうなこちらにしたくて、ネットで2冊注文しました。
星のマークのところは子供たちの名前を付箋で貼って書いているのでここではスタンプ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめての子ども手帳 日付記入式手帳 [ 石田 勝紀 ]
価格:1485円(税込、送料無料) (2021/7/29時点)

実物の大きさも質感もビニールのカバーがある所も良く、色も目立って
でもリビングに置いておいても良いデザインで良かったと思います。

スポンサーリンク

こども手帳の使い方

こども手帳の使い方はとてもシンプル
一週間のやることを子供たちと話して書き出して、
出来たものを赤ペンで線を引いて消して行くという方法
です。

ポイントを付けるのですが、うちは現金にしました。1ポイント1円です。
このポイントは図書カードにしたり、シールでも良いし、好きなように決められます。

どこかに、色によってレベルがUPして行くと書いてあったと思います。
中身の写真です。
下には親からのコメントを書くスペースがあります

ぼかしてますが、こんなコラムのページも時々あります♪

詳しくは、voicyの石田勝紀さんのMama Cafeラジオ
#11〜#15で子供手帳について詳しく聞くことができます。

質の高い無料のラジオ番組です。(追記 今は有料の放送もあります。)
私は、スマホでアプリを入れて勉強法などノウハウを聞いていますよ。

子育て・教育チャンネル 石田勝紀「Mama Cafeラジオ」/ Voicy - 音声プラットフォーム
<プロフィール> (一社)教育デザインラボ代表理事、都留文科大学国際教育学科元特任教授 ドン底ニートの20歳の時、起業し学習塾を創業。34年間で4000人の小中高生を直接指導し4000年分の人生ドラマを見てきました 参加者が1万人を超えるMama Caféを主宰し、ママさんからの相談を対面で回答。さらに執筆、講演、メデ...
スポンサーリンク

子供たちが子供手帳に書き込んだこと

小学4年生のユラは、

  • 主に冬休みの宿題と、計算ドリル、チャレンジタッチ、
  • お手伝い、身の回りの掃除など(机の上下を片付けるなど)
  • 魚の水換えはポイント多め。
  • 植物の水やり・魚のエサやり
  • 前髪を切る(いつもめんどくさがってなかなか切らせてくれないので私の提案)
  • 起床時間と就寝時間はセット。
    朝起きて顔を洗ってから〜一連セットもユラの考えです♪

今日は、

  • 机の上タンスなど余りに散らかっていたのでボーナスポイントで特別10ポイントなど

小学1年生のコタも同じく、

  • 主に冬休みの宿題と、計算ドリル、チャレンジタッチ、
  • 読書を10ページするとごとに1ポイント
  • 他は配膳や洗濯物、ゴミ出しなどのお手伝いポイントなど

始めてから、2日で2人とも朝から宿題や掃除に取りかかり
かなりいいペース進んでいます(*^ ^*)

がんばってる事を認めたり、助かるよ〜とか忘れずに。

スポンサーリンク

マルチタスク型の娘のがんばりたい気持ち

小4ユラ は、多分だけど、著者の石田さんがおっしゃっている
マルチタスク型なんじゃないかと最近気づきました。
マルチタスク型とは詳しくは東洋経済に書かれてました。こちら

とってもマイペースな所があって、すぐに意識が他の所に行ってしまって
これやっといてねーとか小さい事を頼んでもすぐ忘れて他の楽しそうな事をやってしまう。

また、違うものを作ったり、弟コタがやってる物やTVに夢中になったり。

そういうのが溜まって部屋もしまってない物でいっぱいになったり(ˉ ˘ ˉ; )

家では、こんな感じだけど、学校の先生に人当たりも良いし、どこか打たれ強さがあるとか
成績に関しても総合的にできる方だと言ってもらえたり。
安心でありがたいけど、少し不思議に思っていました。

本を読んだり、学ぶこと、好きなことをやる事にはすごく熱心だなと思います。
あれもこれもと貪欲なくらい。

単にめんどくさがり屋なんだ!と気づいたのです(今日 笑笑)
興味ないことはトコトン面倒なのでしょう。
色々とだらしなく見えてしまうので、パパにも注意されることが多いです。

手帳を使い出してから、書き出してるのをみたら
この子こんなにがんばりたかったんだと思いました😭❤️

子供は親に見せてる姿が全てではなくて、
基本的にがんばりたいという気持ちがあるという事を思い出しました🌟

それは幼い子供も同じです。ユラは、今でも私に結構かまってちゃんですが👧

なかなか物事が進められないのはしょうがないのですね。
できない自分を責めてる上に親から責められたらどんな気持ちになるでしょう😭

私自身、反省しつつ…いっぱい認めてあげようと思って今日はいつもより沢山褒めました🥰👧💕

この手帳の良いところは、すごくシンプルで一週間区切りなっている所です。
私も欲しくなって、ノートに真似して作りました^^

いい感じです。
続くんじゃないかなー。続かなくても、
始めたい時に一週間区切りだからいつでも始められるよ♪

私も、子供のヤダヤダに付き合わなくて良いからめちゃめちゃ気が楽です😁💗

これからも、子供に良くてママにも良いことを発信して行きたいなと思いました。

最後に、一つ。

新しいものには✨ツキ✨があるように感じます。
手帳を頼む方がいたら、届いてすぐに子供たちと話し合うとか、
何かアクションを起こした方が良いと思います。

馴染んでしまった頃には新鮮さは失われて
やる気も入りにくいからね🌟

子ども手帳を使い出して2週間後の記事はこちらです。

【 子ども手帳 】を子供たちが使いだして2weeksレポ ʕ •ᴥ• ʔ
冬休みが始まってって少しした12月28日 (月) から始めた石田勝さんのこども手帳を 2人の子供たちが使いだしてから今日で2週間が経ちました。 冬休みの間、子供たちに見事にスイッチが入り ボーナスポイントはありましたが、1...

コメント