子供が絵を描くことに自信が持てる声のかけ方

子供たちが愛してやまないポケモン。
いつも動いててオモシロいです。

今朝、子供たちが学校に行った後はこんな感じでした(*^ ^*) 

特に小1のコタが夢中です。
特に恐竜の映画見たから余計にかな

でも、コタがユラのぬいぐるみをずっと持ってて
昨日はバトルになって・・

ついつい私も間に入って怒ってしまう事もありますが、
もっと上手くやりたいです。

コタが書いた絵も
ちっちゃく載せちゃお〜

スポンサーリンク

子供が絵を描くことが好きになる方法

コタが年少だったかな、年中だったか、参観日にお面の顔の
目のクルクルが上手く書けてなくて

これは、ちょっと家で絵を描くようにしたらいいなと
落書き帳と、色鉛筆なんかをすぐに取れるようにして与えました。

ストレスを感じやすい子でもあると思っていたので
なぐり書きでも何でもして発散できたらとも思って。

友達の間で、上手とか下手とかいう子がいるので
苦手意識を持つ前というのもあって。
(既にちょっとあったけど)

本当になぐり書きからのスタート
私がぐっちゃぐちゃに描いて見せて
好き放題書いたらスッキリするでしょ^^

コタ: え?絵ってそんな風に描いて良いの!?

興味を持って時々、描くようになりました。

そこで、どう?上手?と聞いてきたら

褒めるというよりも、
集中してここの所細かくよく見て描けたね〜

とか、そういう言葉がけでやってきました。
評価を欲しがる子なので、聞かれたら上手とも言っていましたが。

今では絵を描くのが大好きになってね、自信が持てています♡
私も好きだと思った作品を飾っていることも自身に繋がってるようです。

何かを見ながらだったら1時間でも2時間でもず〜っと描いてて、
私から見たら目を見張るような大作の時もあったりして。

年長の最後の辺りの参観で、コタと席が近い子が
絵にあまり自信が持ててなかったようで
そのママさんの声がけが気になりました。

惜しいな〜これだけ描けてたら十分伸びるのになと私は思って
彼が描いた絵の中で私が好きな物を伝えました⭐︎

小4ユラも前に、お友達に上手くないって言われた
ってことがあったけど、

私はその時、え?そんなことないよ。お母さんはユラの絵好きよ♡
まだこんなに小さいのにそうやって決めてしまうのはもったいないよ
と伝えました。

やはり、これ位の年になると得意な子はめちゃめちゃ上手だから
どうしても比べてしまうのかもしれないけど、

人が言うからといって苦手意識を持つのはもったいないもんね
好きなことは何でもやってみてほしいです⭐︎

コメント